淀屋橋心理療法センターご紹介

不登校・摂食障害・うつのカウンセリング 家族療法の淀屋橋心理療法センター1983年から

代表者 福田俊一(ふくだしゅんいち)

1975年
大阪大学医学部卒。
大阪大学精神神経科、大阪府立病院神経科にて精神医療に取り組む。
1981年
米国フィラデルフィア・チャイルド・ガイダンス・クリニック(P.C.G.C.)にて家族療法をS.ミニューチンに師事。
1982年
住友病院心療内科、大阪厚生年金病院神経科、大阪市立小児保健センター精神科に勤務。
1983年
淀屋橋心理療法センターを開設(大阪市中央区北浜 = 淀屋橋)。
1984~1986年
厚生省・神経性食思不振症調査研究班メンバー
1993年
設立10周年を機に、淀屋橋心理療法センターを移転(大阪府豊中市・緑地公園)。現在に至る。
2003年
大阪大学医学部非常勤講師

 

不登校の専門外来では、小川和夫(不登校・非行問題研究室長 ファミリーセラピスト・心理カウンセラー)が担当させていただきます。当センター所長をご希望の場合はお電話の際にお申し付け下さい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村