長い間ひきこもっていたご本人が来所 (発達しょうがい アスペルガー)

ここのところ「長い間ひきこもっていたご本人」が来所されるケースが続きました。

親御さんがずっと相談に来られていて親御さんを通しカウンセラーがご本人にメッセージは投げかけていましたが、思ったより早くご本人が来所されたのには正直驚きました。やはりご本人も「このままではいけない 何とかしなければ」という思いは強かったのだと改めて感じました。家族と接触を持たない、避けている、全く口をきかない、お手上げ状態だと思われていたご両親です。しかしご両親の子どもさんを思う気持ちはしっかり伝わっていたし、ご本人も投げやりな気持ちではなかったのがわかりました。

子どもさんのひきこもりでどうしていいかわからないという親御さんは一度ご相談にお越し下さい

 淀屋橋心理療法センター