1つの家庭に摂食障害、アルコール依存症、発達しょうがい

あるご家庭ではお母さんの摂食障害(過食症)、お父さんのアルコール依存症、子供さんの発達障害と、それぞれが問題を抱えていらっしゃいました。

全体的な視点から見ると、それぞれの問題が絡み合い、もつれた糸の様に悪影響を与え合っているのがわかりました。

それぞれの問題を解決する為に各自が別々に病院や相談機関などに行かれていたのですが、淀屋橋心理療法センターは家族療法を行っていますので全ての問題を一手に引き受けることができるのです。家庭全体を把握し、どこから解決していくのがベストかを考えお手伝いしていきます。

こういう事が出来るのも淀屋橋心理療法センターの強味のひとつです。