【小学生の不登校】親がカウンセリングをためらう理由

小学生の不登校は、中学生や高校生など、いわゆる思春期=反抗期の子と比べて対応がシンプルで、早期解決(再登校)が期待できます。ただし、小学生の子をお持ちの親御さんにとって、カウンセリングにかかりにくい(行きにくい)理由が一つあります。 続きを読む